家の近くに続々と建設される物流センターと倉庫。普段利用する通信販売の配送にもに大いに関係がありそうです。

物流センターや倉庫の建設ラッシュで商品配送がより便利に

物流センターや倉庫の建設ラッシュで商品配送がより便利に

物流センターや倉庫の建設ラッシュで商品配送がより便利に

私は関東近郊に住んでいるのですが、最近、近くの広い敷地に大きな物流センターが次々と建設されているのを見かけます。ようやくこの辺にもショッピングセンターが、と思っていた私は、自分の生活には直接関係なさそうな物流センターができると知って、ちょっとがっかりしてしまいました。なんでこんなに物流センターをたくさん作らなきゃいけないのかしら、なんて思ったりして。

先日、インターネット通販で日用品をまとめて購入したのですが、申し込んでから2日で届いてしまいました。最近はモノが届くのが早いな、などとしか思っていなかったのですが、よくよく考えてみると、近所に作られている物流センターが関係しているのか、という考えにに至りました。全国各地にに大規模な物流センターや倉庫が作られることによって、商品をより多くストックしておくことができるようになります。それまで取り寄せが必要だったり、遠くから配送しなければいけなかったものの多くがが、翌日配達ができるようになるんですよね。

なんだショッピングセンターじゃなくてつまんない、などと言ってしまった私ですが、通信販売を積極的に利用している1人として考えればとてもありがたい話なんだよな、と少し考え直しました。日本の物流業の発達ぶりは、ほんとにすごいですね。